グリーンルイボスティー

今日はちょっとお勉強…
紅茶の原材料となる茶の木は、日本茶や中国茶の原材料ともなります。では、出来上がるお茶の違いは何???
それは「発酵の強さ」です!摘み取った茶葉をどれくらい発酵させるかによって緑茶になったり紅茶になったりするのです❗️

⚫︎不完全発酵茶(日本茶)
もんだあとの茶葉を蒸したり乾燥させたりして発酵を防ぎもともとの緑色に近い色合いで仕上げます。

⚫︎半発酵茶(烏龍茶)
発酵を途中でストップさせた状態で、色合いは茶色っぽい茶葉。

⚫︎完全発酵茶(紅茶)
十分に発酵させます。半発酵茶葉よりもずっと深い茶色で、紅茶ならではの美しい水の色と心地良い香り、渋みが生みだされます。

(参考図書「紅茶の教科書」)

今日のお茶はルイボスティー
ではルイボスティーはどっちの分類?
発酵茶?非発酵茶?
通常のルイボスティーは発酵茶です。
体を作るのに必要なナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルがバランス良く含まれ、スポーツ時の水分補給に最適です!ノンカフェインなのでお子様にも妊娠中の方にも安心です。

ルイボスの中でもグリーンルイボスティーは非発酵のお茶です。抗酸化作用の基となるポリフェノールの一種、オリエンチンをはじめとするフラボノイドがより多く含まれています(発酵ルイボスの10倍以上)

ということは、ルイボスティーは種類によって発酵茶と非発酵茶があるということですね^^

TEAtriCOのグリーンルイボスはシトラス×ジャスミンのフレーバー😊
レモングラス🌿やオレンジピール🍊コーンフラワー🏵が入っているのでとてもさっぱり!清々しく気分をリフレッシュしてくれますヨ❗️